鹿児島県 垂水市 社会福祉法人育友会 障害者支援施設 城山学園

「未分類」カテゴリーの一覧

面会日・城山学園便り(3月号)

2013年03月21日

3月17日は第3日曜日なので、面会日・保護者会が開催され、城山学園便り(3月号)が発行されました。

学園便り(3月号)

3月誕生月外出

2013年03月21日

3月に誕生日を迎えられる利用者の方を対象に、3月14日、18日と2グループに分かれて鹿屋市内に外出に行きました。外出では、ショッピングセンターやリサイクルショップなどで欲しかったものを購入し、レストランでは普段食べれないような食事をたくさん食べ、皆さん満足げな様子で学園に戻っていらっしゃいました。

利用者の誕生日をお祝いしました

2013年03月21日

3月10日は利用者Mさんの誕生日でした。昼食時には誕生日の特別メニューが提供されました。

Mさんが選んだメニューは…   スコッチエッグ   and   チョコレートケーキ   でした。

続いて、3月13日は利用者Nさんの誕生日でした。

Nさんが選んだメニューは…   ハンバーガー   and   チョコレートケーキ   でした。

さらに、昨日、3月20日は利用者Uさんの誕生日でした。

Uさんが選んだメニューは…   オムライス   and   チョコレートケーキ   でした。

皆さん、笑顔で誕生日の特別メニューを召し上がっていらっしゃいました。

利用者の誕生日をお祝いしました

2013年03月01日

本日、3月1日は利用者Fさんの誕生日でした。昼食には誕生日の特別メニューが提供されました。

Fさんが選んだメニューは…   ハンバーガー  and  チョコレートケーキ  でした。

普段よりもゆっくりとよく味わって特別メニューを食べていたFさんでした。

利用者の誕生日をお祝いしました

2013年03月01日

昨日、2月28日は利用者Tさんの誕生日でした。昼食は選択メニューだったため、夕食時に誕生日の特別メニューが提供されました。

Tさんが選んだメニューは…   とんかつ   and   チョコレートケーキ   でした。

当日の朝から終日笑顔で過ごしていたTさんでした。

2月選択メニュー

2013年02月28日

本日の昼食は選択メニューでした。

本日は、麻婆豆腐と青椒肉絲の選択でした。

結果は…   麻婆豆腐  25名 and  青椒肉絲  23名 でした。

来月も実施しますのでお楽しみに。

「第1回福祉の現場から私たちの提言」スピーチコンテスト

2013年02月28日

平成25年2月27日に鹿児島市内のかごしま県民交流センターで開催されました「第1回福祉の現場から私たちの提言」スピーチコンテストに利用者8名、職員2名が見学に行って来ました。午後からの開催であったため、ドルフィンポートで昼食を摂り、その後スピーチコンテスト会場へ移動しました。

スピーチでは障害部門だけでなく、児童部門や老人福祉部門など様々な分野からのスピーチがありました。利用者の皆さんは満腹状態での参加であったため、やや眠そうな様子も見られましたが、スピーチ後の合唱では数名の方がステージに上がり、合唱に参加されました。

 

2月誕生月外出

2013年02月25日

平成25年2月20日に2月に誕生日を迎えられる2名の利用者の方が、鹿屋市内に外出に行かれました。

外出では欲しかったものを購入し、お昼はレストランで好きなメニューを注文し、食後はカラオケに行き、2人ともたいへん笑顔になって帰ってこられました。

面会日・城山学園便り(2月号)

2013年02月17日

本日は、2月の第3日曜日なので、面会日及び保護者会が開催され、城山学園便りが発行されました。

利用者の皆さんは楽しみで朝からそわそわしていらっしゃり、保護者の方が来園されると笑顔で過ごされていました。

学園だより(2月号)

地域交流会(第3回 しろやまふれあいコンサート)

2013年02月11日

2月9日(土)の午前中 に城山学園内の食堂で、地域の方々などに障害者の自立及び社会参加について深く理解していただくために地域交流会(第3回しろやまふれあいコンサート)を開催しました。

ステージ発表では城山学園の利用者の方や職員だけでなく、保護者の方や障害に関係のある職場の方など多くの方に参加していただきました。中にはカナダのバンクーバーで開催された国際障害者ピアノフェスティバルで錬磨賞を受賞された芝野真帆さんに昨年に引き続き出演していただき、賞を獲得された腕前を披露していただきました。また、鹿屋市吾平町にあります障害者支援施設陵北荘の利用者、職員の皆さんには合唱で参加していただき、そのうちの1曲は陵北荘開所25周年を記念し、職員の方が作詞・作曲された「絆」という曲を披露していただきました。その他にもフラダンスや和太鼓の演奏もあり、プログラム最後の城山学園の職員によるよさこいソーランでは利用者の方も一緒に踊り、大変な盛り上がりでした。

来年度も今年度同様多くの方に城山学園にお越しいただき、一緒に音楽を楽しんで交流を深めていけるように取り組んで参りたいと思います。

↑ページトップへ